profile


代々木ゼミナールで物理の講師をしています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

参考書質問回答

【参考書】

 中経出版 漆原晃の物理解法研究(旧究める物理)

【質問するページ・行・問題番号】

 219

【質問内容】

 E1の向きと大きさは0<y<Rの他にもy=R y>Rの場合分けをする必要はないのですか?

 

回答

ご指摘ありがとうございます.

(2)の文章の「点Y」の後に「(ーR<y<R)」を補うべきですね。

 

【参考書】

 旺文社 漆原の物理 明快解法講座

【質問するページ・行・問題番号】

 115,116

【質問内容】

 時々模試、入試問題などで気体が外部にした仕事ではなく外部からされた仕事を求めよと問われるとQinUWoutの表を作っても外部にした仕事を求めることになるので答えが変わってきます。問題集のように気体に加えた熱や気体が外部にした仕事を求めるのではなく気体が外部へ放出する熱量、外部からされた仕事を問われた場合どのように対応したらいいですか。

 

回答

そうですね、問われかたには注意して下さい。

そのような場合には、表の中のQin、Woutの部分にマイナスを付けて答えにして下さい。

 

JUGEMテーマ:大学受験


2学期の学習法

2学期は夏休みのような復習期間がないので、毎週が勝負です。

 

例えば、今週は「力のモーメント特別強化週間」、

来週は「万有引力集中攻略ウイーク」・・という具合に、

 

隔週の授業の《テーマ》の分野の類題を、

問題集や、過去問によって一気に集中して行い、「ケリ」をつけていきます。

 

その連続が、やがて大きな実りとなって収穫されることでしょう。

 

JUGEMテーマ:大学受験


参考書質問回答

【参考書】

 中経出版 漆原晃の基礎物理・物理が面白いほどわかる本[波動・原子編]

【質問するページ・行・問題番号】

 83ページ チェック問題(1

【質問内容】

 x=0と表記されていますが、解説ではxを残したままの形で答とされています。問題のx0は何のために書いてあったのでしょうか?それとも間違いでしょうか?

 

回答

波の式の定義は、一般の座標xにおける、一般の時刻tでの波の変位yを、x,tの2つの文字を使って表したものです。

 

本問では、与えられた原点x=0でのy−tグラフをヒントにして、そこから一般の座標xでのy−tグラフの式を求めなさいということですから、答えにはx,t2つの文字が入ります。

 

JUGEMテーマ:大学受験


参考書質問回答

【参考書】

 中経出版 漆原晃の基礎物理・物理が面白いほどわかる本[力学・熱力学編]

【質問するページ・行・問題番号】

 170ページ・真ん中・(2)解説

【質問内容】

 生徒の発言の部分で「やっぱり外力はないから〜」とあるのですが、このようになるのはなぜでしょうか。

166ページの(3)の問題と169ページの(2)の問題は聞かれていることが同じだと僕は思いました。

166ページの(3)の解説では「動摩擦力が外力として働く」と書かれています。

回答お願いします。

 

回答

 

両者とも小物体が摩擦を受け、最終的には床に対して静止することから似ているように見えます。

しかし、床に対して静止する理由が全く異なります。

 

166ページでは、床の上を摩擦を受けるために「必ず」静止することはわかります。

 

一方、169ページでは、はじめ全体静止しており全運動量は0。途中水平方向に小物体と台には外力はない。よって最終的に小物体が台と一体になったときの全運動量も0。したがって、台も小物体も床に対して静止します。もしも、はじめの全運動量が0でなかったり外力があったりしたら、小物体は静止しません。つまり、小物体が床に対して静止したのは「外力なしで全運動量0のまま保存する」条件が「たまたま」そろっていたためです。

 


| 1/106PAGES | >>