profile


代々木ゼミナールで物理の講師をしています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

質問回答です

JUGEMテーマ:大学受験

 

【参考書】

 中経出版 漆原晃の基礎物理・物理が面白いいほどわかる本[電磁気編]

【質問するページ・行・問題番号】

 29ページ チェック問題2

【質問内容】

 step3のところで、アの閉回路にある電池は仮定した電流に逆らう形になっています。なので、電圧降下の式では20I8012iになるのではないでしょうか?

 

回答

電圧(電位)効果の式は電池であろうが、抵抗であろうが閉回路一周に沿った経路において、電位が下がった時にはプラスの符号を付けます。

80ボルトの電池のプラス極は高電位でマイナス極は低電位です。よって、プラス極からマイナス極に向かうときには電位が下がるので−80ではなく+80とします。

 

【参考書】

 旺文社 漆原の物理 最強の88題

【質問するページ・行・問題番号】

 回答と解説 137ページ 下から二行目

【質問内容】

 16の式から答えを出そうとして、iIに実際の数値を入れたのですが、そのあとどうすればいいのかわからなくなってしまいました。

どのように変形すればいいのか教えていただけると幸いです。

 

回答

頑張って計算していただきたいのが本当のところですので、ヒントだけです。

 

2の式をRaについて解き6の式に代入、5の式をRbについて解き3の式に代入、iIに実際の数値を入れると、i1とi2の連立方程式として解けます。